• iPhone7sの容量を最大限利用する方法

    iPhone7sを購入するにあたって、迷うのが容量です。
    マイクロSDカードであとから容量を増やすこともできませんし、利用しているうちに容量が足りなくなったという話はよくあります。
    そこで、容量を効率よく最大限利用する方法を紹介します。
    まず、音楽を端末上に保存することを避けます。


    購入した音楽は、クラウドで保存するとことができます。


    iTunesストアで購入した音楽は自動的にダウンロードされますが、端末上から削除しても、インターネットのつながっているところであれば、いつでもインターネットを介して音楽を聴くことができるのです。



    音楽を保存するには意外と容量が必要になるので、容量が足りなくなったときは、音楽を端末上から削除することをお勧めします。また、YouTubeでミュージックビデオを公開しているものも多いので、YouTubeのアプリを使って音楽を聴くという手段もあります。

    All About情報なら、こちらをご参考にしてください。

    他の方法としては、撮りためた画像と動画をパソコンに移してしまうという方法です。


    iPhone7sを持っている人はパソコンを持っている人がほとんどです。手順としては、WIndowsパソコンの場合、スタートボタンからコンピューターを開きます。



    するとiPhone7sが選択できますので、右クリックし、「画像とビデオのインポート」を選びます。

    パソコンに取り込んだ画像や動画はiPhone7s上から削除してしまえば、大幅に容量が節約できるだけでなく、どんどん新しい画像や動画を取ることができます。容量の大きい端末を購入することも一つの手段ですが、限りある容量をかしこく使ってiPhone7sを最大限楽しみましょう。